DS

2007年03月14日

任天堂 2007 GDC 2007 マリオギャラクシーなどのムービーや解説も登場!5

GDC 2007 Shigeru Miyamoto Keynote: “A Creative Vision"このエントリーを含むBuzzurlこのエントリーを含むBuzzurl

サンフランシスコ・モスコーニコンベンションセンターで「Game Developers Conference 2007 (GDC 2007)」が開催されました。

GDCのエグゼクティブディレクターのJamil Moledina氏が宮本氏を「ゲーム業界のスティーブン・スピルバーグのような存在」と紹介。すると、スクリーンにWiiの似顔絵チャンネルが映し出され、宮本氏のMiiが作られた。そしてWiiリモコンを持った宮本氏が登場。そのままWiiの写真チャンネルのスライド機能を使って、講演は進められた。

任天堂のビジョンには3つの柱があるという。1つは「プレイヤーの拡大」だ。コアゲーマーだけではなく、より広い層を取り込んでいく。これを説明する上で、スクリーンに「奥さまメーター」が登場した。これまで宮本氏が任天堂のゲームを家庭に持ち込んだ際の宮本夫人の反応である。「スーパーマリオブラザーズ」や「テトリス」では奥さまメーターはまったく反応なし。「ゼルダの伝説時のオカリナ」の時も画面をのぞきこんだ程度だった。大きな興味を示したのが「どうぶつの森」で、ついにコントローラを手に。「nintendogs」でゲームのインタラクティブ性が伝わり、「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」ではミ


関連リンク|任天堂wiidsGDCムービー宮本茂リモコンコントローラ


posted by Buzzurl[バザール]



任天堂の関連商品一覧
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト
ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ
ニンテンドーDSブラウザー(ニンテンドーDS Lite用:DS Liteメモリー拡張カートリッジ同梱)
ニンテンドーDSブラウザー(ニンテンドーDS用:DSメモリー拡張カートリッジ同梱)
ニンテンドーDSシリーズ専用 マグネットスタンド
マジック大全 特典 ニンテンドーDSLite専用 保護フィルム(下画面用1枚入)付き
Wii
Wii ポイント プリペイドカード 5000 + クラシックコントローラ
はじめてのWiiパック(Wiiリモコン同梱)
Wii専用 D端子AVケーブル
Wii専用 S端子ケーブル
Wii専用 コンポーネントAVケーブル



hyrox at 04:20|Permalinkclip!

2007年03月12日

任天堂コラム-音声・手書き認識システム開発の裏側-

“任天堂の忍者”島田健嗣氏が語る「脳トレ」の音声・手書き認識システム開発の裏側このエントリーを含むBuzzurlこのエントリーを含むBuzzurl

宮本茂氏の講演が公開されていました。
「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」では、新たに漢字入力を採用した。この時は500人の社員にDSを持たせ、さまざまな漢字を書かせてサンプルを集めたそうです。
ゲームを作るクリエイターとは違い、ユーザーと直接繋がる部分がない。また意図的かどうかはともかく、「脳トレ」で約10人と言われている開発スタッフにも、島田氏らは含まれていない。しかしながら、「脳トレ」の面白さを正しく表現するための技術は、紛れもなく島田氏らの努力とアイデアで生まれた。


関連リンク|任天堂宮本茂講演システム大人のDSトレーニング漢字サンプル


posted by Buzzurl[バザール]



hyrox at 00:45|Permalinkclip!