2007年03月02日

イラストや落書きをブログにアップできるペンタブレット「FAVO」5

ペンタブレットをご存じでしょうか?ペン型のマウスを使って線を引いたり、色を塗ったりする事ができます。手のひらで描くのが苦手という方やフォトショップのフィルタや機能を利用して書くのではなく、自力で描きたいという方はよく利用しています。プロのイラストレータやアニメーターの方も利用されているのではないでしょうか。
イラストが得意な人に!ブログにアップする写真にレタッチしてアクセントを加えたい人に!におもしろい商品の情報がありました。

FAVO」「最新版 画像編集ソフト付き
Adobe Photoshop ELEMENT 5.0も付属しています。
ペンタブレットでずば抜けてメジャーなメーカーがWacomです。
今回はその新製品FAVOのご紹介です。
読み方は「ファーボ」と読みます。


デザイナーによるFAVOの使い方その1。
デザイナーである僕はイラストはあまり得意ではなく1から描く事はありませんが、人物や物のラインをなぞってイラスト化させたりなどマウスよりも感覚的に作業できるのでよく利用しています。他にもマウスでは表現できない「筆圧」が再現できる為、より手で描いたものに近い仕上がりができます。

デザイナーによるFAVOの使い方その2。
イラストだけではなく写真の加工にも役立ちます。写真を合成する際にオブジェクトを切り抜く時にマウスだとキレイなラインが引けなかったりします。
ペン型マウスだと鉛筆でなぞるかのように簡単にラインが引けるので比較的早く簡単に切り抜く事ができます。

デザイナーによるFAVOの使い方その3。
ブラシやエフェクトなどのフィルタ効果にも使用する事ができます。
写真をボカしたり、適度に影を付けたり、水彩画や油絵風など色や塗り方がリアルに表現できたり、消しゴムツールに切り替えた時もマウスよりも確実に消したりする事ができます。

少し専門的な言葉も出てきたかもしれませんが、付属のソフトAdobe Photoshopにある中の機能のほんの一部だったりします。
ペン型タブレット「FAVO」と一緒に使用していく内にもっともっと上手な使い方ができるはずです。

年賀状や友達に送るバースデイカードなどオリジナル性と暖かみを増す素敵なペン型タブレット「FAVO」最新版 画像編集ソフト付きですので、これ1つで十分に作品をバージョンアップする事ができますよ♪



関連リンク|ペンタブレットタブレットイラスト落書きFAVOadobephotoshopillustratorイラストレーターアニメーター